オレがホリエモンを応援しない理由。

たんに目立つ人間に対するやっかみ以上に、堀江さんの存在を問題だと思わせた大きな要因は株の時価総額をあげて会社を買収するという手法だろう。


大間違い。ホリエモン「株の時価総額をあげて会社を買収」したのではない。熊谷だったかが当時の自分たちはディール中毒だったと述懐しとった通り、連中は「会社を買収」することによって「時価総額をあげて」から更に「会社を買収」することを繰り返していたのだ。本業で上げた利益の蓄積によって企業価値を高め(=「時価総額をあげて」)てから株式交換等で買収を行ったいたのなら所謂Establishmentからあそこまで憎まれはしない。しかしLivedoorの本業であるネット部門は赤字であった。彼奴はIT屋のIPOブームとグローバリズムが流行っていたのを利用してマネー・ゲームに興じていたに過ぎない。


自社株を持っている会社を買収することにより、結果的に自社株取引で儲かったような形で利益が計上されるというのはトリッキーであり、利益出すための手法としては、まともな会社なら手を出さない大変に行儀のよくないやりかただと思うが、別に意図的でもなくそういうケースは起こりうるわけで、リーガルチェックもして監査法人も承認している以上、現行の法律上ではうまくやったなとしか、ふつうだったらいいようがない。しかし、そういう場合には利益として計上せずに資本を増加させなければならないという指導が監督官庁から半年前にでていたらしい。そして、それをライブドア側も監査法人もしらなかったというのを咎められたのだ。まあ、咎めるのはいいけど、それでいきなり有罪だ、逮捕だ、監査法人もいっしょに共犯で逮捕だなんていうのはどうみても行き過ぎだ。別に架空売り上げとかをたてた訳じゃなく、基本的には解釈の問題なのだ。


ふざけたことを言うな。「意図的でもなくそういうケースは起こ」った場合には純資産の部で処理すべきであるところ、コトもあろうに「利益出すための手法」として悪用したことを賛美するのか。経営者失格だな。お前も牢屋へ入れ。「監査法人も承認してい」ただあ!? 「監督官庁から半年前にでていた」「指導」「しらなかった」監査法人に何の意味があると言うんだ!? ああん!? なにが「解釈の問題」だ。正しい「解釈」を行わなかったからこそ「架空売り上げ」と言われてるんじゃねえか。戯けた妄言もいい加減にしやがれ。こんなんばっかしが跳梁跋扈しているから日本のベンチャー(特にIT系)は信用されねえんじゃねえか。


経営者の癖に会計も経営も知らねえバカが頼まれもしねえのに自分で自分の評判を落としてやがる。バカとしか言いようがない。ぬわあーにが「公の場で堀江さんの有罪当然だという会計士や経営者がいたら、彼らの知識なり能力は疑っていい」だ。手前の見識を「疑」えバカ! とんでもねえバカだ。決算書も読めねえ奴が勝間本で何かを判ったような気になり、会計のカの字も知らねえ奴がホリエモンを支持する、これが日本の実態。情けなくて涙が出らあwww


”野口の死で困っているのはぼくなんです。ぼくの無実を証言できる唯一の人間が野口だったんですよ。”


財務諸表の作成義務は取締役にあるから「無実」はあり得ない。野口関係ない。